読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理者Xの検針

その物件を、愛そう。

古き良き日本を気づかせてくれたのは外国人でした

 

f:id:bukken_x:20131109192653j:plain

 

 

 

 

YouTubeを泳いでいると、こんなの見つけました。

 


映画『ベニシアさんの四季の庭』オリジナル予告編 - YouTube

 

すごく「ほのぼの」とする。 

 

今の日本は世界的に見ても本当に便利な国

 

私は地方に住んでいるけど、何も困らない生活ができている。

でも、山間部や限界集落というところは一体どのような暮らしになるのか想像がつかない。

 

 

いや、簡単な部分では想像ができるけど、自分の思惑を超えたところがあるんじゃないかと思う。

 

 

「古き良き」とか「地域の慣習」とかを壊したいわけじゃないけど、これだけ豊かにそして便利な時代に困っている地域があることも知っている。

 

 

だから、そこの良さを可能な限り保ったまま、新しい風を入れてリフレッシュできないかと考えることがある。

 

 

そんな時、これが解答ではないけれど、こういう風景や現状を見ると心が優しくなる。

 

 

こういう生活が勧められるものではなくて、こういったことを見て・感じてリフレッシュして自分が地域で何ができるのかを考えるんだろうと思った。

 

 

借家暮らしはいいね。

※今、マンションだけど…

味が出てくるからね。

※虫も出るかもだけど…

 

 

 

ばらかもん 1 (ガンガンコミックスONLINE)

ばらかもん 1 (ガンガンコミックスONLINE)

 

 これ、iPadで8巻まで一気読みしました。

 

若いイケメンの書家の先生が、島で平屋暮らしをしながら島民との関わりで人間力を上げていってるのが面白い。

広告を非表示にする