読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理者Xの検針

その物件を、愛そう。

お部屋の仲介は誰にしてほしい?

通常、賃貸の仲介をお願いする場合、どんな営業にお願いしたいか(誰に)とか、

考えることもあると思います。

f:id:bukken_x:20130819214147j:plain

 

【 例えば、 】

できれば親切な人にお願いしたい。

 

物件に詳しい人にお願いしたい。

 

掘り出し物をよく知っている人にお願いしたい。

 

知り合いにお願いしたい。

 

若い人にお願いしたい。

等々…

 

そして希望に近い物件があるといいなあとお店を訪問します。

 

 

しかし、

多くの場合はその不動産会社が管理している物件や営業マンの取り

(報酬が多い)が多い物件でお客様の希望に近い物件が紹介されます。

 

こういうお店に依頼している大家さんは不幸ですし、お客さんも物件はあるのに

紹介されないケースがあります。

 

物件はあるんです!

でも、紹介されない。知られていない。

 

最近はホームズやスーモなど、ネットで事前情報が確認できるので、ある程度は

自分でも調べることが可能ですよね。

 

こういったサイトで好みの物件があれば、契約処理だけ近くの不動産会社へ

行けばいいので楽ですよね。

※ないとは思いますが、悪徳不動産の場合、対象物件が空いているのに

『空いてないですね~』とか言って、別物件勧めてきますから、気を抜いては

いけません。

 

だいぶ話がそれましたが、

部屋探しの時に重要なのは、営業マンが自分の希望する物件を的確に

ヒアリングできるかということと、希望に近い物件を知っているかと

いうことなります。

 

でも、仮に同じ物件を男性Aさん、女性Bさんが紹介したとすると

お客様から申し込みが得られやすいのは結構な確率で女性Bさんになります。

 

これには、

女性の丁寧な接客だったり、契約までの細かな気配り、話の雰囲気など

サービスを受ける側の気持ちよさがあるからだと思います。

 

では、男性はどうするのか、

清潔感であったり、はっきりとした受け答え、信頼感など

任せたいと思ってもらわなければ勝てません。

 

賃貸のお仕事は不動産であっても、『売る』ものではなく、『探す』ものなのです。

 

 

実は事務所を移すにあたって、今忙しいことと接客を受けたいと思って不動産会社を

尋ねたら残念な接客をされてしまいました(;´・ω・)

 

大手フランチャイズのお店ですが、運営は地場業者ですからね。

 

自分で探す前にもう一度他のところへ行ってみようと思います。

 

 

私は、お部屋紹介は女性営業にしてほしい派です。

広告を非表示にする