管理者Xの検針

その物件を、愛そう。

すべての現象には必ず理由がある【お部屋の漏電編】

f:id:bukken_x:20140706220934j:plain

 

ある日のこと

 

・・・

「取り換えて頂いたエアコンをつけるとブレーカーが落ちるんです。」

『電気が消える。・・・他に気が付いたことはありませんか?どんな些細なことでも構いませんので…』

 

「そうですね、しいて言えば、リビングの証明とTV、エアコンのどれかを一緒に使うと必ず、ブレーカーが落ちます。」

「何とかしてください。」

 

・・・

続きを読む

低所得者向けという言葉に“もやもや”する

f:id:bukken_x:20140603131721j:plain

via: Jeffrey White

 

機能的な建物、低料金に抑えられた費用、技術的なことや企業努力によってつくりこまれた新提案はもっと堂々と紹介されるべきだと感じています。

 

ブログなどでも「読まれるタイトル」など興味付けが必要なことは理解していますが、『低所得者』・・・

安く提案できるものはどんな人にも、多くの人に提案できるということなのにターゲットを絞る。

「女性向け」や「ビジネスマン向け」などターゲットを絞ることは必要なんですが、『低所得者向け』これだけは【もやもや】します。

 

高額商品には一部、安かろう悪かろう的なものもありますが、きちんと作りこまれたものは適宜紹介することが必要だと思うのですが…

 

まだまだ甘すぎるのか、煽りに弱いのか・・・

 

とても “もやもや” します。 

f:id:bukken_x:20140603132600j:plain

f:id:bukken_x:20140603132609j:plain

f:id:bukken_x:20140603132616j:plain

低所得者向け、貨物用コンテナのモダンな暮らしかた「Sarah House」 | 未来住まい方会議 by YADOKARI | ミニマルライフ/多拠点居住/スモールハウス/モバイルハウスから「これからの豊かさ」を考え実践する為のメディア。低所得者向け、貨物用コンテナのモダンな暮らしかた「Sarah House」 | 未来住まい方会議 by YADOKARI | ミニマルライフ/多拠点居住/スモールハウス/モバイルハウスから「これからの豊かさ」を考え実践する為のメディア。

イケハヤ、高知行くってよ。

http://www.flickr.com/photos/97258482@N00/3178050437

photo by David Panevin

ある日、プロブロガー・イケダハヤト氏が突然、高知行きを告げた。

イケダハヤトは高知県に移住します。ブログタイトルを変えました→ : まだ東京で消耗してるの?イケダハヤトは高知県に移住します。ブログタイトルを変えました→ : まだ東京で消耗してるの?
イケダハヤトが高知県に移住した10の理由 : まだ東京で消耗してるの?イケダハヤトが高知県に移住した10の理由 : まだ東京で消耗してるの?

イケダハヤト氏が東京を離れ、地方に来られるようですね。

ブクマではものすごく燃えてる感がありますが、それはさておき地方に生きるものとしてはこの動きは嬉しいですね。

そして、彼は自身が動くことに関して生まれる事象を理解していて、立ち振る舞いというか、その身の置き方がとても上手だと思います。 

イケダハヤトが高知に行く理由を聞いてきたイケダハヤトが高知に行く理由を聞いてきた

 

 地方にもNPO・ITなどの法人、目的に応じた移住の流れが来ている。

 四国の山里で働くという選択——IT企業が惹きつけられる町・徳島県神山町|あしたのコミュニティーラボ 四国の山里で働くという選択——IT企業が惹きつけられる町・徳島県神山町|あしたのコミュニティーラボ

イケダ氏が四国に行くため、四国内のことを少し見つけましたが徳島県の山間部でもIT関係の企業誘致に成功している事例があるようですね。

少し前に福岡市が法人税を大幅に引き下げた特区を打ち出した記事を見ましたが、各地で人を集める動きが出てきています。

このような流れができるのもネットの力によるところが大きいですね。

流通もしかりですが、基本的に仕事の請け負い方も多様化しているからでしょう。

 

 高知にはこんな『脱法マンション』がある!

設計図は雲の上 高知の九龍城「沢田マンション」 (上)花咲き乱れる脱法建築 | 日本ジャーナリスト教育センター設計図は雲の上 高知の九龍城「沢田マンション」 (上)花咲き乱れる脱法建築 | 日本ジャーナリスト教育センター

私は四国でも仕事をした経験があります。

高知で「沢田マンション」は有名でした。

 

ここ数十年で南海大地震が来るかもと、住民の意識も建物に関する耐震性・立地など敏感な時期でありながら、ここのコミュニティ?は円滑に運営されているようです。

高知に行かれた際には、ぜひイケダ氏に切込んでいただきたいです。

※四国ならイケダ氏参加の集まりに参加してみたい… 

 

ステージは常に移り変わっていくんでしょうね。

今回のイケダ氏の移住に関しては、いろんな意味で多くの人が関心を持ち、本人もそれを認識しているようですが、多分、数年後もしくは幾らか先には移住もしくはその活動の拠点を移されるのでしょうね。

東京で活動され、次のステージとして地方を選び、また次のステージに移っていくんです。

ドラクエで、レベル10くらいまで滞在した王国(ステージ)から新たな王国へ移り、レベルを上げたり、そこでのミッションをクリアしていくような感じでしょうか。

 

自分には出来ない生活をされているからこそ興味が有り、チェックしています。

正直、ネットの中での有名人。地方では都心に出向くしかお会いすることなどまずない方が、向こうから地方へ来られたのです。機会があればぜひお会いしてみたいですね。

 


映画『桐島、部活やめるってよ』予告編 - YouTube